占い情報

私にとって占いとは〜私の恋愛と占いの体験〜

投稿日:

私にとって占いとは〜私の恋愛と占いの体験〜

私はあまり恋愛が得意ではありません。

今まで付き合った人も、最初は浮気症、次は逆に束縛するタイプで、なかなか丁度良い価値観の人と出会えませんでした。

浮気性の彼と付き合っていたとき、浅草のある占い師の方に手相を見てもらったとき、神妙な表情で「自分を大切にするように」と言われました。

その通り、私は尽くし過ぎてしまうところがあり、言いたいことを遠慮して言えなくなったり、浮気も許してしまったりして、徐々に自分を見失っていくようでした。

占い師さんの言っていたことは、こういうことだったのかと、つくづく思います。

彼と別れてすぐに、新宿の母と呼ばれる方に、今後の出会いについて占っていただきました。

そのときに、大殺界の年だったこともあって運に恵まれなかったことや、割とすぐに新しい出会いがあることを教えていただきました。

そして本当に間も無くして次の彼と付き合いました。

前の彼の反動で、浮気の心配が無い束縛系の人と付き合ってしまいましたが、以前とは違って、少し自分の考えを主張できるようになっていました。

だから別れたのでしょうね。

価値観が違ったのだなと、すんなりと受け入れることができました。

最近は、新しく出会った価値観の合う人と仲良くしていますが、やはり彼との関係に悩むと、つい携帯で占ってしまいたくなります。

タロットで彼の思いを占ってみたり、今連絡して良いか占ってみたりします。

やはり、良い結果が出ると、背中を押される感じがします。

私にとって占いは、ときどき心が弱ったときに寄りかかりたくなるものなのだと思います。

-占い情報

Copyright© キャッシングとカードローンの違い , 2021 All Rights Reserved.